トウマ浜の端と、アイダーの中間に位置することから、『アイダアイダー』と呼ばれるようになりました。なだらかに落ちる砂地が広がっています。

慶良間(ケラマ)/座間味島

アイダアイダー

アイダアイダーのイメージ

座間味島、トウマ浜の東端のポイントです。トウマ浜の端と、アイダーの中間に位置することから、『アイダアイダー』と呼ばれるようになりました。
沖へ向かってなだらかに落ちる砂地が広がっています。カクレクマノミの住むイソギンチャクや、ガーデンイールのコロニーがあります。
深いほうへ降りていくと、ヤシャハゼなどの共生ハゼが住んでいます。
写真のために近づきたいダイバーと、警戒しえ巣穴に引っ込もうとするハゼの駆け引きをみることができます。

エントリー ボート
レベル 初級者〜
最大水深 35m

アイダアイダーの地図

アイダアイダーが得意な
ダイビングショップ

豊見城市tomishiro

TIPPI -ティッピ-

初心者の方やブランクのあるダイバーが多く少人数やマンツーマ…

More