ナガンヌ島の南側に、無人島上陸ツアー用の船がつく桟橋があります。その南側には、ウミガメの住むなだらかな岩場と砂地が広がっています。

チービシ

ナガンヌ島桟橋前

ナガンヌ島桟橋前のイメージ

ナガンヌ島の南側に、無人島上陸ツアー用の船がつく桟橋があり、ナガンヌ島の北側にあるランニングエッジのドロップオフとは、逆に南側にはなだらかな地形が広がっています。
ウミガメの生息数が多く、『亀の家』と呼ばれる大岩では、昼寝をしているウミガメをよく見ることができます。

エントリー ボート
レベル 初級者〜
最大水深 20m

ナガンヌ島桟橋前の地図