沖縄ダイビングwebガイド > ダイビングポイント > チービシ > ナガンヌ島北ランニングエッジ

ナガンヌ島北ランニングエッジチービシ

ナガンヌ島北ランニングエッジの写真

南北に200m。東西に1km以上と細長く伸びるナガンヌ島。島の周りをぐるっとサンゴ礁が囲んでいます。
1km以上もあるナガンヌ島とサンゴ礁の北に水深5m~10mほどの浅い岩場が広がっています。その浅い岩場の沖から急に落ち込むドロップオフを、ランニングエッジと呼んでいます。
潮が走るように早いのが由来という名の通り。潮が当たりがよいランニングエッジ沿いには、プランクトンが流れてくるため、ウミシダが多く生息しています。グルクンなどの群れもエサを求めて集まってきます。
ウミガメの遭遇率も高く、透明度の良い海を360度よく見ておくとよいでしょう。

エントリー スタイル レベル 最大水深 地形
ボート アンカー
ドリフト
初級者~ 40m 砂地
岩場